最新情報

2018年11月28日 12月の店休日ご案内...

Q&A

生命保険Q&A

損害保険Q&A

資産運用Q&A

==================

今入っている保険は、私に合っていますか?
そのように思っている方は、多くいらっしゃるようですね。よくいただくご質問です。私共は保険には悪い商品はないと思っています。大切なのは皆さんのライフスタイルや夢・・・つまり、目的と商品とがピッタリ合っているかどうか。まずはご自身やご家族の状況を思い浮かべてみてくださいね。
ページトップ
==================

子供が産まれます。サラリーマンですが、保障はどれくらい必要ですか?
お子様が誕生されたのですね。おめでとうございます。ご心配されているのは、奥様やお子様の生活を守るための、大黒柱としての保障のようですね。ご勤務先でご加入されているのは厚生・共済年金でしょうか?国民年金でしょうか?それぞれには遺族年金という制度がございます。そちらを含めた形で必要な保障を把握する、という考え方もありますよ。
ページトップ
==================

今入っている保険の満期や更新の案内がきました。どうすれば?
ご加入した当初と比べて、ご自身やご家族のライフスタイルに変化はありませんか?満期や更新を迎える前に現在の証券を見て、この機会に内容を確認してみることをお勧めします。
ページトップ
==================

月々の保険料をもう少し安くしたいのですが・・・
保険にご加入し継続していくには、目的はもちろんのことご自身がお支払していく保険料の金額やお支払の期間はとても大切です。ライフプランに合わせて、無理の無い形でのご継続・ご加入をお勧めします。
ページトップ
==================

子供が車の免許を取ります。保険料は高いですか?
そうですね。運転される方のご年齢に合わせたお手続きが必要です。お子様は同居ですか?それとも別居されていますか?また、ご結婚されていますか?未婚ですか?状況によって保険料も異なる場合がありますので、よくご相談ください。※運転を始める前に、必ずお手続きするのを忘れずに!
ページトップ
==================

環境問題で、これからは自然災害が心配なのですが・・・
地震については、地震保険がついていない限りは受け取ることができません(お見舞金がある場合などを除く)。また、水害時についても、内容によってはご希望の金額が受け取れない場合もあります。近年、台風上陸による災害も増えています。一度火災保険の証券をご確認ください。
ページトップ
==================

教育費って、どれくらい必要ですか?
お子様の進学や夢をかなえてあげたい・・・。親なら誰しもそう願いますよね。一般的には、高校卒業後の進学時にかかる負担を心配されるご両親が多いようですね。教育ローンの利用も手段の1つですが、できるだけお子様が小さいときからの積立計画が大切です。教育費が積立できる保険の中にはその他の特約等の影響もあり、受け取る金額がお支払された保険料の合計を割れるものもあります。使い道や時期が明確なお金ですから、元本を大きく損なうことがないように、金融商品のリスクについては十分に確認しましょう。
参考HP:生命保険文化センター(http://www.jili.or.jp

ページトップ
==================

大切な退職金です。あまり冒険はできません。
ご心配、お察しします。メディアや金融機関からの情報が増えたこともあり、運用商品を目にしたりご提案をうける機会も多くなってまいりました。ほとんどの方が、退職金はこれからの生活を支える大切なご資産だとお考えのようです。まずはリスクを把握することが大切です。資産のうち余裕資金以外で短期間の積極的な運用をするのは、お控えいただくことをお勧めしています。
ページトップ
==================

そんぽ24自動車保険

SJNK16-80472
(平成29年3月16日)

海外旅行保険 バイク自賠責保険 ペット保険 友だち追加